このページの先頭

本文ここから

home > お墓について知りたい > お墓を建てる時期

お墓を建てる時期

お墓の買い時とは

経済的な側面からは

画像:磨き工程

デザインと 価格のバランスで考えれば今がギリギリの買い時だと思います。日本の高い生産コストが中国の台頭によって抑えられてますし、またデザイン墓石のトレンドがピークを過ぎて成熟期に入りましたのでノウハウの蓄積があります。

反対に、先を見越すと日本の墓石は生産を中国に頼っていますので、中国の経済成長とともに製品コストが上がり続けます。そうなれば今後は墓石の価格も上げざる負えないでしょう。今のところは円高のおかげで前年ベースを維持している状況です。

仏教的な側面からは

画像:お地蔵様

生きている人を基本にした仏教の本来の考えでは、お墓をいつ建てたら良いという決まりはありません。ご家族様が亡くなってから立てる際には、十分な検討の余地もない時期に焦って立てるよりも、環境や気持ちが整理されてからがよいのではないでしょうか。お墓を建てるタイミングの大体の目安としては四十九日あけの春秋の彼岸やお盆、祥月命日が多いようです。

本文ここまで